読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筆文字法語 〜私が出会った大切な言葉〜

浄土真宗(真宗大谷派)の僧侶が、心に残った言葉を筆文字で書き綴っています。

?の中で

f:id:towarebito:20161206205707j:image

うーん。どうなるでしょう……。

 

何事にも善悪を決めて、

白黒つけれれば、

わかりやすいのですが、

そうはいかないこともあります。

無理矢理に、白黒つけてもいけませんし…。

 

人間は、ホントにやっかいです。

わかりにくいことに直面すると落ち着きませんね。

 

藤元先生は、次のように続けられています。

「歴史を振り返れば、いのちを人間の尺度で価値判断し、

「価値がない」いのちは殺害してもいいというところまで

人間の愚かさは突き進んでしまうことがわかります。

 

……。

わからない中で立ち止まり、考え悩むことをためらわずに過ごさねば!

と思った次第です。