読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筆文字法語 〜私が出会った大切な言葉〜

浄土真宗(真宗大谷派)の僧侶が、心に残った言葉を筆文字で書き綴っています。

“支え” あっての 私

f:id:towarebito:20160626222800j:image

お金がないと生きていけませんが、お金のためだけに生きてるんじゃない、と思いたい。

そこをもう少し深く見つめ直していくための手がかりになるお言葉だと思います。

 

 

例えば、“社会人になって、初任給でお世話になった人のために使いたい”

あの気持ちって、大切なんだと思います。

 

「自分一人で生きてきたんじゃない」と感じる心って、自然と備わってるんですね。

 

【今日の法語】

   食うために働くのでなくて、

   あくまでも生かされてきたご恩返しとして

   働かせてもらうのです。                                        

                                                   林暁宇