読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筆文字法語 〜私が出会った大切な言葉〜

浄土真宗(真宗大谷派)の僧侶が、心に残った言葉を筆文字で書き綴っています。

私を呼ぶ声がしている

f:id:towarebito:20160618225655j:image

平等でなければいけないと言いつつ、

平等を妨げるものが現れた時に沸き起こる

軽蔑、憤り、排除。

「そっちじゃないよ。こっちだよ。」と導かれているのは……。

 

【今日の法語】

     平等ということを教えられても、そうならない私がここにいる。

     そのことが見えたときに初めて、

     一歩一歩教えに導かれて歩んでいかなければいけないということが、

     はっきりするのです。

                         一楽真   『この世を生きる念仏の教え』(東本願寺出版)より