筆文字法語 〜私が出会った大切な言葉〜

浄土真宗(真宗大谷派)の僧侶が、心に残った言葉を筆文字で書き綴っています。

窮屈サイクル

f:id:towarebito:20160611201802j:image

健康・若さ・知識・お金・情報……。

あらためて、縛られてるかなというものを上げてみると出てきますね。

 

自分で立てた価値観に、自分が縛られていく。

で、そのサイクルから抜け出せれない。抜け出す術がわからない。

この方法なら、抜け出せるかなと思いついても続かない。

 

どうりで、窮屈さを感じる時が多いわけです。

 

【今日の法語】

      私たちには、辛いこと、悲しいことが起こってきます。

      災いを除き、幸せを得たいと祈る時、かえって祈るものに縛られるのです。

                                                『苦悩を超えて歩む』(東本願寺出版)宮森忠利著より