筆文字法語 〜私が出会った大切な言葉〜

浄土真宗(真宗大谷派)の僧侶が、心に残った言葉を筆文字で書き綴っています。

なくなって、より…。

f:id:towarebito:20160529195818j:image
今日は、私が所属していた少年野球チームの監督の法事をお勤めしました。
月日が経つのは早いですね。
そして、その少年野球チームが消滅したことを知りました。
物事は移り変わるのですね。

しかし、チームが無くなっても、監督が亡くなっても、思い出は永遠になくなりません。
むしろ、なくなったことで、色濃くなりました。

あの頃、出会い、学んだすべてがあって、今の自分がいます。

【今日の法語】
       あらゆる物事はつねに移り変わっていくとお釈迦さまは言われました。
       人もまた出会いと別れをくり返し成長していくのです。
                                                           仏典マンガ「帰り道で話そうよ」より